社員インタビュー

先輩社員の声

先輩社員

INTERVIEW 01

S.H

企画営業職

入社2年目

現在、取り組んでいる
プロジェクトの概要

アイコン

採用ホームページ制作を用いた
indeedでの採用活動

お客様の業界

アイコン

幼児教育

お客様の課題

アイコン

職種・採用困難な
エリアでの採用

幼児教育の中でも、少し特徴のある職種を募集している企業様のプロジェクトを担当しています。そのため、仕事内容を理解した上で働きたい!という意欲のある人からの応募を募る手段として、採用に特化したホームページ制作を行い、indeedへ掲載。
indeedの運用を通して採用効果の最適化に取り組んでいます。

インタビュー画像

プロジェクトを進めていく中で、お客様の採用方針の変更とそれに伴う運用方法の変更に直面しました。採用したい人物像、優先順位、予算設計は適正かなど改めて一から見つめなおし、採用方針と運用方法に齟齬が生まれぬよう、細かな確認と修正を繰り返し行いベストな運用方法を模索しました。
運用方法の適正化を行ったことで、採用困難で半年以上採用が決まらなかったエリアで成果を上げることができ、無事に新規オープンすることができた時には、繰り返し行ったPDCAの成果とやりがいを感じました。 協力会社との協業の機会も多いため、プロジェクトを通してお客様の課題に対する新たなアプローチや視点が増えたと思います。
一点を見つめて突き進むのも時には大事ですが、俯瞰した視点を持つ重要性を実感しました。今後は特定の媒体・案件のみではなく、困ったら相談される人を目指したいです。

インタビュー画像

先輩社員の声

先輩社員

INTERVIEW 02

T.T

企画営業職

入社7年目

現在、取り組んでいる
プロジェクトの概要

アイコン

2022卒60名規模の
大量採用に向けた
母集団形成

お客様の業界

アイコン

人材サービス

お客様の課題

アイコン

地方拠点での
母集団形成

2021卒採用でグループ募集を担当させていただいており、2022卒から個社ごとの採用に切り替えるとのお話をいただいたので、グループ募集の時に得た経験・相場観をもとにプランニングし、当プロジェクトを実施することになりました。地方拠点への応募が少ないなどの課題があり、個別の施策を実施しエリア採用にも力を入れています。

インタビュー画像

今回お取引させていただいている人事担当者様とは初めてお仕事をさせていただいたのですが、メイン媒体・インターンシップコンテンツ動画制作・オファー型商品・採用代行などトータル的にお任せいただくことができました。全てをお任せいただくことは経験したことがなかったためプレッシャーはありましたが、非常にやりがいを感じました。東京に本社を構えている企業様ですが、全国6拠点も含めた採用です。その中でも北海道・東北での集客が上手くいっていなかったため、主要媒体とは別でオファー型商品を使用し、対象エリアでの勤務を希望している学生に対して個別にオファーを送るなど別施策を実施しました。
今回のプロジェクトを通して、新卒採用に関する様々な経験を積ませていただいたと実感しています。媒体・コンテンツ・採用管理などの知識を身につけることができたので、今後は1社でも多くの企業様をトータルサポートさせていただけるよう、日々努力していきたいと考えています。

インタビュー画像

先輩社員の声

先輩社員

INTERVIEW 03

Y.S

企画営業職

入社5年目

現在、取り組んでいる
プロジェクトの概要

アイコン

採用メディアを総合活用した
新卒採用母集団形成

お客様の業界

アイコン

サービス

お客様の課題

アイコン

新卒採用のための大学生や
専門学生の母集団形成

新卒採用向けの新商品のご案内でご連絡をさし上げた際に、新卒採用全体の見直しなどを図りたいというお話をいただいたのがこのプロジェクトのきっかけです。お客様の目標は、大学生や専門学校生の採用枠の昨対比40% アップ。また、将来の幹部候補生を育てる観点で偏差値の高い学生や、上海に式場を建設したことを皮切りに世界に向けて事業展開すべくグローバルな視点のある学生を採用していきたいという方針でした。同業他社とコンペの末、弊社のサポート体制や手厚いフォローが決め手となり、母集団形成のメディア全般をお任せいただきました。

インタビュー画像

当初、限られた予算内で最大限に効果を発揮し、お客様が求めている数値的目標を達成しなければいけないという課題がありました。そのため、協力クライアントのご助力や我々のノウハウを駆使して、使い方や中身のコンテンツ力を上げるような準備・提案を行いました。他社の採用方法の研究や打合せを何度も重ね、精一杯やったことは私の大きなキャリアに繋がりました。採用活動全体の見直しに関わらせいただき、それを実現するために邁進したため、このプロジェクトを通じて採用に関する知識が深まったと思います。自分が提案したメディアの使い方で、昨年と比べて、何倍も効果がでたと聞いたときはとても嬉しかったです。

インタビュー画像